2017年*ガレット・デ・ロワ


フランスの新年に欠かせない伝統菓子、公現祭にいただくガレット・デ・ロワ

今年も焼きました。

アーモンドクリームが一般的ですが2年位前にレッスンで習った
ヘーゼルナッツクリームにはまり
それ以来クリームはアレンジで焼いています。(ラム酒でほんのり風味つけて)
フィリングは紫花豆の赤ワイン煮をぎっしり詰めてボリューミーに。^0^💛
和風のガレット・デ・ロワです。

a0268655_09375083.jpg

今年のフェーブ(^^♪
3種のケーキ(^^♪
可愛いです^0^💛
a0268655_09400806.jpg
早速カットしていただきました。
a0268655_09424416.jpg
ちなみに主人にフェーブが当たりました。

1年いいことがあるといいな^0^

*おまけ*

自分でガレット・デ・ロワを焼く前に

お気に入りのパン屋さんでも購入しています。

a0268655_09513822.jpg
こちらはアーモンドクリームのもの。
美味しくいただきました💛

[PR]
Commented by kirakiracafe2 at 2017-01-08 10:52
happytownnnさん、こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします♪
ヘーゼルナッツクリーム入りの手作りガレットデロワだなんて素敵!!
メゾンカイザーは近くにあるのですがガレットでロワは買ったことがありません。
ちぎりパンや練り切りも作られたのですね〜可愛い❤︎
Commented by happytownnn at 2017-01-08 11:57
kirakiracafeさん、こんにちは:
毎年、気分でアレンジのガレットデロワ楽しんでます。
市販の物も目移りしてしまうので
好きなパン屋さんで購入しますが、フェーブ欲しさに
可愛いフェーブの付くお店で選んではしごすることもあります。練り切りも干支にちなんで酉で。
季節でアレンジして楽しめるのでいいですよね。
by happytownnn | 2017-01-08 09:48 | Comments(2)

日々のことやお菓子やパンに合うお茶時間をつづっていきます


by happytownnn